奈良の三条通りに何が起こっているか?

〜“太陽の道”三条通の価値を守り高めるために
旧「友楽東」跡地の分譲マンション計画に、地元の声を!


80戸が入る分譲マンション、店舗はわずか1ヶ所のみ
三条通り角振新屋町の「シネマデプト友楽イースト」跡地(約2400平米)にて、施主:京阪電鉄不動産、施工:長谷工コーポレーションにより、7階建て・住宅80戸入居のマンションを建設する計画が進んでいます。
同所は、かつて「友楽会館」 として映画館、レストランや書店、サウナなどが営業し、
「シネマデプト」となってもシネコンや居酒屋など、多くの人々が集まった場所でした。


間口30mのうち、地域に聞いた『みせ』の分はわずか5〜6m。
敷地には立体駐車場が計画され、地下一段・地上三段の計4段に積み上げる方式です。

住居は1Fに8戸、2Fから7Fに12戸、合計80戸という計画。三条通りに面した部分は、東から、車路・ゴミ置き場などの壁面・店舗・集会室の壁面・玄関・植込となっています。

「セキュリティ」優先の近年のマンションは、車路にはチェーン、玄関にはオートロックが設置され、唯一開かれているのは店舗部分となります。それも、ゴミ置き場の壁面と、集会室の壁面に挟まれたわずかな間口。三条通りに接する敷地の間口全体の5分の1ということになります。

 

→全文を読む

最近の動き

三条通をよくする会について

現在三条通りには、2 つの分譲マンション計画が進んでいます。
・友楽映画館跡地(施主:京阪電鉄不動産 施工:長谷工コーポレーション)
・旧奈良銀行跡地(施主:大和ハウス工業)
 また本三条通りには、奈良市により地区計画が策定されており、私たち「三条通りをよくする会」は、本趣旨に賛同するものです。
 しかしながら上記2つにおいての建築計画はこれに則しているとは思えません。
地区計画の趣旨に沿った事業内容に変更することを強く要請し活動して参ります。

署名活動

署名活動
私たちの活動に賛同頂ける方は、署名活動にご協力ください!
e-mail:nara3jyo@gmail.com
nara3jyo.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 333.5 KB
  • 三条通りをよくする会 発起人:新堂順規(代表)
  • 賛同者:奈良市中心市街地活性化研究会(8商店街)会長・松森重博
    角振町自治会長・山田薫
    橋本町自治会長・大橋守
    餅飯殿町自治会長・魚谷芳次
    椿井町自治会長・岡野英幸
  • 署名用紙送り先:〒630-8222 奈良市餅飯殿町12 もちいどの事務所
  • e-mail:nara3jyo@gmail.com

 

 

 

リンク集

変わる三条通り(参照テーマ)
変わる三条通り(参照テーマ)